よすが

よすが


作品紹介

僕の祖父は本当に生きているのだろうか?
介護生活を送り、毎日を無気力に過ごす日々を送る祖父を見て僕はそう疑問に思う。
そして僕はその答えを探すため、祖父にカメラを向ける。
祖父と、家族向き合い、「生きる」ということを考え続けた半年間の記録。

映画(ドキュメンタリー)/2021年/カラー


「生きる」とはなんなのだろう?僕は今でも問い続けています。
それは独り砂漠を彷徨い続けるような、辛く苦しい問いだと思います。でも、人はみんな生きています。生きて、誰かと出会って、仕事をしたり、美味しいご飯を食べたり。みんな生きている。
僕らは生きる中で、日々何かを失いながら生きている。それは目に見えるものかもしれないし、決して見ることができないものかもしれない。でも、こんな世界だからこそ、僕らは生きる。生きる意味を考えなければならないと思います。
この作品を観て、毎日を生きている皆さんがそれぞれの「よすが」を見つけてくれることを願っています。


STAFF

【撮影】岡田尚樹
【編集】岡田尚樹
【整音】冨山侑起


監督

岡田尚樹


Tag

#MILLENNIUM FILM Ⅱ


作品の感想を見る

感想をお待ちしております。


作品の感想を投稿

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は公開されません。