故郷


作品紹介

田舎に住む家族の日常を綴ったドキュメンタリー映画。監督の家族にカメラを渡し、
遠隔で指示を出しながら撮影した。普通のドキュメンタリー映画とは違った
アプローチができないかと思案して最終的に編集者を三人に増やすこととなった。
同じ素材映像から三本の短編を作り、それを合わせて一本の作品に仕上げた。
三者それぞれの観点から同じ素材映像でも異なった印象を与え、
全編通してみることで映画の全体図が見えてくるように意識し制作した。


——

この作品は短編ゼミの中では珍しくドキュメンタリー作品となっています。
フィクション映画では描けないドキュメンタリーでしかできないものは何かと試行錯誤を続け完成しました。
観客の皆さんにフィクション映画とは違った印象も抱いてもらえれば幸いです。

STAFF

仲田絢音、安斎菜名水、小沢聖人

監督

仲田絢音


TWIGGIES

京都芸術大学 映画学科

映画

作品の感想を見る

感想をお待ちしております。

作品の感想を投稿

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は公開されません。